☆StarLine★

多肉、メダカなどの日常にっき

縞模様のパジャマの少年

場面場面で引き込まれるものがありました、、、

まず 建物の一つ一つの背景だったり、外の景色

個人的にコトラー中尉の軍服姿に魅了されました(*´Д`)♪怖いけどかっこいい!

 

主人公が少年なので難しい表現もなく、戦争映画ですがグロテスクな表現はないので学校の授業の一環としても見れるような作品だと思います☆

家族で食事をする場面が多くて

戦争って言うテーマよりも家族に対する想いや苦悩の方が大きく

知らなければいけないこともあれば、親に子供に、周りに秘密にしておく事も必要でその順番や伝え方ってどうすべきか立場上難しい事だってたくさんありますよね;

 

医者だけど今は芋の皮をむいている、、、

戦争じゃなくても似たような心境になります。

そんな中でも人に感謝されたり、感謝する事を忘れないって大事で、感謝の仕方って色々あるけどまずは言葉に出して伝える事 簡単なようで案外難しい。。。

 

Amazon CAPTCHA